「大阪」の住みやすい街TOP3

大阪の物件について

大阪は東京並みの大都会であり、家賃も高そうというイメージはあります。
大阪の家賃相場は、平均でワンルームで4.9万円であり、東京よりも2万円ほど安いです。
やはり東京と比べると土地代が安くなっているので、その分賃貸物件でも家賃が安くなります。

治安に関しては残念ながら犯罪発生率は1位となっています。
しかしながら大阪のどこでも治安が悪いというわけではありません。
住む場所によってもかなり治安が良い悪いが違い、大阪でも治安の良い場所は多数あります。

住みやすい場所

・1位 高槻

高槻はJR京都線が走っており、大阪府中心部へのアクセスが良いです。
新大阪までは18分、京都駅までは15分、梅田方面にも続き、京橋まで34分で到着します。
買い物にも便利な街であり、高槻駅周辺にはハローダイキョウや業務スーパー、マツモトキヨシやケアーズドラッグアウトなどのお店があります。
松坂屋や西武百貨店などの複合施設もありますので、買い物に便利な駅です。

大阪市から北東にある高槻市は、京都寄りの場所にあり、隣は京都市と枚方市です。
あいりん地区からも遠いので、治安は良い場所です。
自然が多く一人暮らしでも家族暮らしでも、人気のあるエリアです。

・2位 箕面

阪急箕面線の通っている街であり、梅田まで34分、新大阪まで35分と高槻と比べると少々遠い場所にあります。
ただその分バス路線が多く、急行バスもありますので、街中を移動するには困りません。
みのおいかりやコーヨーなどの大型スーパーもありますので、買い物にも便利であり、さらにメイプル通り商店街、みのお本通り商店街、滝の道商店街と商店街が多く、色々なお店が揃っているので食料品から雑貨まで揃います。

大阪の北にある街の箕面は、山沿いの地域であり、大阪の繁華街と離れているので治安の良い街です。
住みよい街のランキングで1位になることも多く、人気があり、高槻市の隣の街です。

・3位 難波

なんば駅と大阪難波駅が隣接しており、各方面へのアクセスが良いです。
南海本線や四つ橋線、関西本線などと8路線が利用可能なので、どこに行くにも便利です。
本町まで3分、鶴橋まで5分、天王寺まで7分、森ノ宮まで14分、新大阪まで15分、京橋まで18分と、短時間で行くことが出来ます。

ライフやマックスバリュなどのスーパー、マツモトキヨシやパワードラッグなどのドラッグストアがありますので、買い物も便利です。
衣料品から雑貨に、化粧品や食料品など、生活用品を買うには困りません。
難波駅周辺には一通りのお店がありますので、買い物には困らないでしょう。
家族で生活する方はもちろん、学生や単身赴任で暮らすような方にもおすすめの地域です。