茅ヶ崎

住み心地抜群

住み心地抜群

人気のある地域として、最初に紹介するのは「茅ヶ崎」についてです。
茅ヶ崎といえば海のイメージが強いという人が多いかと思いますが、この場所を住宅として利用するのにはどのようなメリットがあるのでしょうか。
住み心地抜群の茅ヶ崎の魅力について紹介しましょう。

まず最初のポイントとなるのは、やはり「海」を堪能することが出来るということになります。
太平洋側であることもあり、日本海側に比べて気候が温暖であり、夏は涼しく冬も比較的暖かく生活することが出来る環境となっています。
このため、マリンスポーツが趣味という人にとっては茅ヶ崎は非常に魅力的な土地です。
また、温暖な気候からスポーツもマリンスポーツだけではなく、陸上で行うものも盛んです。

次の魅力として紹介するのは「商業的発展」についてです。
茅ヶ崎はその場所柄、どうしても東京や横浜などの地域と比較されることが多いでしょう。
日本で最大の人口と商業的発展を誇る東京都と、日本で最大の人口を誇る政令指定都市横浜と比べると、やはり商業施設の数自体はかないません。
ただ、数では負けていたとしても「独特なショップ」の魅力については茅ヶ崎も両者に劣るものではないとわれています。

色々な種類のショップが他では見かけないような独特な作りとなっている場所が多く、個性的な場所が好きだという人にとって楽しめる街作りがされています。
また、有名人の名前を取った通りなどがあり、これらの場所を中心に住民の集まる場所です。

より生活のしやすさに対してスポットライトを当てた場合「アクセスの利便性」についても重要なポイントとなっています。
茅ヶ崎は東海道線の通る場所であるため、東京方面に対してもアクセスがしやすい環境が整っています。
そのため、普段はマリンスポーツを楽しむために茅ヶ崎に住み、仕事については東京で、というようなライフスタイルを取ることも出来るのです。

ただ、注意すべき点として「車」での移動には適さない環境になっている場所も多いということが挙げられます。
住んでいる人だけではなく観光客なども集まる土地であるために、どうしても渋滞などが起こりやすく、普段の生活に於いて車を使うのは不便に感じることも少なくありません。
その代わり、バスが利用されることが多かったり、自転車を利用することが多かったりと別の交通手段がローカルな場では使われています。

茅ヶ崎の不動産

それでは、茅ヶ崎の不動産がどのような状況になっているのかについて紹介します。
茅ヶ崎しないで特に地価が高いのは共恵の付近で、坪単価にして125万円ほどです。
ただ、中には甘沼のように坪単価が5万円というような場所もあれば、円蔵のように22万円前後の場所もあります。
地価が安い場所は何かしらの「デメリット」がある場合も多いですが、そのデメリットが自分に取って問題がないものなのであれば、十分選択することが出来るでしょう。

最後に、茅ヶ崎市内で確認することができた実際の物件について紹介します。
こちらのサイトをみると、茅ヶ崎市内にある様々な種類の不動産の情報を確認することができます。
>>湘南リゾート不動産 茅ヶ崎

値段や大きさなどにも様々な種類があるため、自分のライフスタイルに合わせて選択することが出来るようになっているのが魅力です。
自分に取って良い住宅がどのようなものなのか、ということを考えるためにも利用出来るでしょう。
茅ヶ崎意外にも、西湖や横須賀などの住宅についても同サイトで紹介されています。